日影日記

2021年9月末で無職になる予定の、日影の日記。

Creative Pebble V3

PCスピーカーをPebble V3へ買い替えたので感想を。オーディオマニアじゃないのでかなり適当だけど。

がっつり音楽鑑賞する時はヘッドホンアンプ(HP-A4)とヘッドホン(HD598)を使うので、主な用途は動画鑑賞や作業用BGMを流すため。

 

まず、今まで使っていたスピーカーから。

上海問屋のDN-82768 キューブ形 スピーカー】

上海問屋 DN-82768 キューブ形 スピーカー |パソコン通販のドスパラ【公式】

これは2000円という低価格でコスパが非常に良かった。今は販売されていない。

サイズが小さいので机においても邪魔にならないという理由で買ったが、予想以上に音が良かった。

小型ながらパッシブラジエーター付きで、低音もしっかり出ており、モニターの下に置いておくとどこから音が出ているかわからないほど、リアルに聞こえた。

この価格でこの音な非常に優秀だと思う。

かなり気に入っていて、2015年の6月から6年間使ったが、ビビリ音がするようになり買い替えることに。

 

続いてCreative Pebble V3の感想。

聴いた瞬間から前のスピーカーよりも解像度がはるかに上なのが分かった。

しばらく聴いていると、音が力強く迫力があり低音も以前のものより出ている。ボアボアした低音ではない。これにもパッシブラジエーターがついているからだと思う。

そもそも以前のものよりサイズが大きく、USB-C対応なので給電も大きく、高ゲイン切替などがありパワーが違うが。

値段は5000円以上するので、以前のより音が良いのは当たり前だが、これもコスパに優れていると思った。

f:id:hikagenikki:20210719203958j:plain